RR Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 約1年9ヵ月を振り返って。

<<   作成日時 : 2012/09/21 03:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

こんばんは。りょーへーです。


久し振りの暇潰しとして、前々々回の更新(2010年12月29日)以降、バンドとして何をしていたか、さらっと振り返っていきます。


ちなみにその時の投稿はこちら↓
http://r-reflection.at.webry.info/201012/article_2.html


もはや今となっては全然話が違うどころか、詐欺に近いレベルで嘘を吐いてますねw



そんなこんなで、始めましょう。



【2011年】

2月26日「Rhythm Reflec丼 おかわり」@恵比寿天窓Switch.

前年の特盛に引き続き、歌よりMCのほうが質が高かった印象です。

even ifとおやすみロージー、そしてRRが尊敬してやまないMike Pistonsさんアレンジの虹のグランドスラムを初出ししました。

even ifは個人的にはなかなかの出来だと思うんですが・・・「覚えられないしもう覚えたくない(by えなり&鉄平)」と言われて以降、絶賛お蔵入り中です。


反面、虹のグランドスラムは、

僕 「久々に集まったし、まず何か歌おうや!」
他5人 「じゃあ虹グラ!」
僕 「」


と、完全に僕の立場を奪い得るほどのポジションを確立しました。クソ。



そして、アンコール後の僕の大学7年目宣言になぜか沸きおこった歓声と拍手。一生忘れないと思いますw



2月27日「KAJAM」@CLUB IKSPIARI

2日連続、しかも主催翌日のライブということでしたが、箱と共演バンドの豪華さとビュッフェのカレーが美味しいという3拍子揃った状況で、お断りするという選択肢は皆無でした。

それにしても、またあそこで歌いたいですね。



3月26日「スプスプ2011」@早稲田大学

M.F.S.B.でtkg号泣。



5月某日「SCS新歓LIVE」@早稲田大学

LOVE RAIN、バラ色ときてルール違反の終わらない世界でしたか。さすがにやりすぎだったように思います。



11月6日「早稲田祭2011」@早稲田大学

LOVE RAINを歌ったのですが、個人的には会場の隅で萌とtkgがMike Pistonsの方々と虹のグランドスラムを歌っていたことのほうが印象深いというか、感慨深かったです。

僕はOB2年目にしてRR含め6バンドくらい出てました。さすがにやりすぎだったように思います。



12月23日「第3回 クリスマスプレゼント交換会」@高田馬場ロータリー

予算は第1回の3000円、第2回の5000円から倍増し、ついに大台の1万円に
予算的に各々それなりのモノを揃えていた気がしますが、さすがに(ry



【2012年】

1月14日「第一回 同奏会」@Rock Joint GB

萌、仕事でリハに来れず。このへんから社畜臭が漂いはじめる


ライブ後、ストリートライブをされていたSCSの先輩である横田良子さんにばったり遭遇し、急遽1曲歌うことに。
で、その時の模様がこちら。

星屑の街/Rhythm Reflection


自然にリバーヴがかかりやすい環境だったこともあるんですが、ちょっと上手く聴こえてしまうポイントもありますね(笑)



2月26日「Favorable WIND〜春への追い風〜」@STAR PINE’S CAFE

すいません、この日のライブはあまりに寝不足過ぎて、ライブ後にすた丼食べた以外当日の記憶がほぼありません(笑)



3月11日「アカペラチャリティーライブ〜結ばれる絆〜」@上野恩賜公園野外ステージ

鉄平は前日の春ライブからの打ち上げオールからの参戦。さすがに眠そうでした。
萌は仕事を抜け出し参戦。そして本番後に会社へトンボ帰りと、社畜っぷり全開でした。



3月17日「スプスプ2012」@早稲田大学

萌、またしても社畜モード発動で来れず。
しかし鉄平の強い希望により当時3年目のK山K輔君をヘルプで投入、Sexy Sexi Sexeと卒業のその字もない歌を披露。
ステージ袖で必死に細部を確認し続けるK輔君の姿が印象的でした。

その後の2次会で萌が到着。なんと乾杯の音頭を取る
その後、改めてバラ色とM.F.S.B.を歌いましたが鉄平は涙を見せず。クソ。



3月25日「米田祭」@恵比寿天窓Switch.

「鉄平は衣装を着て、他5人はオシャレめな私服で歌おう!」と決めていたのに萌にだけ連絡がいきわたっておらず、衣装を抱えつつ普通過ぎる服を着てきた萌。全会一致で近くのガーデンプレイスに緊急搬送しました

社畜化に伴いブルジョワ化も果たした結果、2万いくらだかのシャツを購入。
「やっぱり高い服はモノが違う」とでも言いたげな萌のご満悦な姿が印象的でした。

ライブ本番では「SCSがずっと歌い継いでいくべき歌」と銘打ち、OBと現役混合でPromiseを歌うという企画を実施しました。しかしイケメンリードのY田R幹君(最年少)は歌詞をほとんど覚えておらず、イケメンならではの笑顔でごまかし続けるという大物っぷり。
これにはさすがの僕もお手上げでした。

彼には是非とも本物の大物になってほしいところです。


あと、鉄平のお母様にステージに上がってもらったりもしましたね。思いつきというかほとんどその場のノリで実行した企画でしたが、自宅での王様っぷりが明らかになるなど、知られざる一面がお母様によって暴露されました。


RRのステージ中では「去年は誕生日プレゼントを楽しみにしていたのに、りょーへーさん(7月7日)はもらえて僕(7月12日)はもらえなかった」と以前にボヤいていた鉄平の言葉を覚えていた僕が、スプスプであげたプレゼント(ネーム入りペン)に引き続き、鉄平がこれまでに結成した全正規バンド+オマケの写真を貼ったアルバムを制作し、渡しました。

「addictiveのマトモな写真がなかったので自分で貼って完成させてくれ」と渡す際鉄平に言ったのですが、果たして彼は仕上げてくれたのだろうか。



5月20日「SCS新歓LIVE2012」@早稲田大学

当時大阪で研修中だったえなりをこの日の1曲のために無理矢理招集。

しかし僕が会場に到着し客席の扉を開けると、そこにはもはや当たり前の如くV.I.P.のヘルプパーカスをこなしているえなりの姿が
本人曰く「どんな曲か構成を把握してなかった」んだとか。

いやいや、お前振り付けまで完璧だったやん。


RRは2年連続でLOVE RAINを歌いました。これで新歓LIVEは6年連続6回目の出演。目指せ10年選手。





以上、5月までの1年半弱でステージ回数としては11回ですが、練習したり飲んだり、年長組4人に至っては別にバンドを組んだりで、実際にはかなりの回数集まってました。

特に今年の7月〜8月なんて、5週くらい連続で会ってた気がします。

これだけ頻繁に顔を合わせられるのは、サークルを卒業し、社会人になってもなお全員関東在住であることに起因するわけですが、まあ本当に運が良い人達なんだと思います。
今回のライブも、鉄平が東京勤務になったことで実現したようなものですからね。


そしてライブ本番まではまだ4ヵ月くらいありますが、実はこの間に色々イベントがあったりするわけです。

その模様は随時Twitter、そしてこのブログで紹介していきたいと思います。


それでは今日はこのへんで!
Twiiter連動企画のほうもよろしくお願いします!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ 財布
約1年9ヵ月を振り返って。 RR Blog/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 財布
2013/07/06 14:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
約1年9ヵ月を振り返って。 RR Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる